FC2ブログ

DS版DQ4快適プレー ドラクエ4

・RTAベースで「作業」を最小化した快適プレーを考える。
・メタル狩り以外の非効率な狩り作業なし

○1章(ライアン)、2章(アリーナ組)は適当に進める。

○3章(トルネコ)で資金稼ぎ
・破邪の剣の仕入れ(バイト先でひたすら待機)が面倒なら鉄の剣でOK。PS版と違い袋があるので物量でクリアできる。とにかく大量に溜め込む。(5章序盤でロザリーヒル先回り、強い装備を買い込む資金にする)
・聖水、薬草も買い込んでおく。

○4章(マーニャ組)も適当に。

○5章で合流後 
・ロザリーヒルで強い装備を買い込む。
・RTAならキラーピアスのみ。トルネコで稼いでたら一式。
・上陸後の敵から40ダメージくらい受けるが、誰かが生きてたどり着けばOK

(中盤以降)
・基本はサントハイム組を起用。アリーナ(キラピで攻撃)、クリフト(回復、はぐメタ剣)、ブライ(バイキルト)
・滝の流れる洞窟で「じゃしんのめん」入手後はトルネコに装備させて高防御(+200くらい)。馬車外の肉壁にする。(ひとりだけ馬車外。「逃げる」連打)
・カジノと移民は無視。(クリア後に移民を一気にやる)

(メタル狩り)
・王家の墓(バルザック前、はぐメタ。馬車なし)、架け橋の塔(ラスボス前、メタキン、馬車あり)
・アリーナ(キラピ)、クリフト(はぐめた剣、すばやさが勇者より高い)、ブライ(どくばり)、マーニャ(どくばり)。
・余力あれば討伐後にミネアでタロット。経験値2倍を狙う

(対デスピサロ)
・架け橋の塔で高効率のメタキン狩りができるのであまり厳密に考えなくていい。(裏ダンのプラチナキングは馬車不可なのでここがメインの稼ぎ場所になる)
・勇者33、アリーナ35、クリフト34、ブライ33で余裕クリア。ブライ(賢者の石)、勇者のベホマズン、世界樹のしずくを惜しまず使う。

(対エグチキ装備)
・勇者(はぐメタ剣、天空盾・よろい・かぶと)+祈りの指輪、世界樹の葉、メガザルの腕輪
・アリーナ(キラピ、天使のレオタード、金の髪飾り(混乱耐性)、豪傑の腕輪)+時の砂、正義のそろばん(ニフラム)、風神の盾(ザキ耐性のニフラム)、世界樹のしずく4、世界樹の葉、星のかけら(メダパニ解除)
 → レオタは移民の町で購入
 → すばやいのでアイテムを持たせて回復補助も
・クリフト(奇跡の剣、力の盾、ふしぎなボレロ(MP吸収)、鉄兜、女神の指輪(混乱耐性))+正義のそろばん(ニフラム)、祈りの指輪
・ブライ(毒針、水のはごろも、うろこのたて)+賢者の石、魔法の聖水

(対エビプリ)ブライを解雇
・ピサロ(はぐメタ剣、ドラゴンシールド・メイル、てっかめん)+バンダナ、世界樹の葉、まんげつそう
・勇者(はやぶさ剣、ドラゴンメイル、天空の盾、かぶと)+祈りの指輪、メガザルの腕輪2、世界樹の葉
・アリーナ(キラピ、天使のレオタード、金の髪飾り(混乱耐性)、豪傑の腕輪)+時の砂、しずくもてるだけ
・クリフト(奇跡の剣、力の盾、ふしぎなボレロ(MP吸収)、鉄兜、女神の指輪(混乱耐性))+みなごろしのけん(ルカナン)祈りの指輪、魔法の聖水3、まんげつそう
⇒ ブレス耐性 ピサロ:45 勇者:50 アリーナ:3分の2 クリフト:15(後述参考ブログより)

⇒ メタキン狩り、エグチキマラソンして魔界装備を揃えてもよい。
 ・ブレス耐性 ドラシ25 魔界の盾30
 ・魔界のよろいは魔法耐性、魔界の兜はバステ耐性



○参考
デスピサロRTA
http://dsdq4rta.blogspot.com/p/dsdqrta.html

エグチキRTA
http://sachidq4.blog.fc2.com/blog-entry-62.html
スポンサーサイト

プリストンテール 倉庫育成

プリストンテール 倉庫育成

■キャラの選択
・所持重量については「筋力」の寄与度が最も大きいので、筋力の高いFを採用
→ 装備に影響する初期ステ(筋力28、才能21、敏捷 17)

参考 蒼の旅団wiki
http://bluebrigade.wiki.fc2.com/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC
所持重量 =TRUNC((筋力*2)+精神+敏捷+(健康*1.5)+(レベル*3))+60

■目標
・筋力全振りで所持重量500程度になるLv25を目処に育成する。
・サブの倉庫垢なので、課金せず余りもの、ありもので育成する。


■事前準備
(物資)
・ミスクリ、マベクリを1ページ分集める。
 → というかこれが溜まったら消化のために開始する。
・接近コア(あれば)
 → メインでルイネンに飛ぶ→接近で移動をラクにする
・経験薬1時間(あれば)
 → 連続ログインキャンペーン3日目のやつ

(装備)
・サンタ服
 → NでもOK。ルイネンで生存できる防御力の確保。
  → Fで生命50改造(マキ2、デビ2、セレ2)しておくと使い回しができてより良い。

・ウッドシールド
 → 店売りのでOK。気休め防御力の確保。要求筋力のないもの。
  → F特化で生命50改造(パロ2、マキ2、デビ2、セレ5)しておくとよりよい。

・片手武器
 → 生存のため生命50改造(デビ5、セレ5)
 → 種類は何でもよい。(生命確保のためなので)
 
 (検討)防御力の付くタイガークローがいいが、敏捷ステ要求あり(敏捷性 : 26)。F特化で-20%を引いても、「20」(20.8切捨て)となり、Fの初期ステ(敏捷17)から3ポイント上げる必要あり。その割に特化防御は「8」しかないのでステ振りしてまで装備するメリットは薄い。

 (現実的な候補)
  ○片手斧 見た目でストーンアックス、スチールアックス
  ○ハンマー こん棒、ウォーメイス
  ○槍   「杖」(名称がややこしいがスピア枠)、(「スピア」は才能24で不可)
  ○弓   ホーンボウ(ただしF特化なし) 
  ○剣   ソードブレイカー
  ○ジャベリン 「ジャベリン」「ウォージャベリン」
  ○ワンド   「ワンド」「スフィアワンド」

■手順
・メインでルイネンにワープ
・育成したい倉庫キャラが接近コアでルイネンに飛ぶ
・クリを撒く
・適宜「筋力」にステ振り
・使い切ったらゲートor死に戻りする。(終了)

(メモ)
・従来は経験値効率(レベル差が大きいと獲得経験値が減衰する)から、廃墟1→ルイネン→S1が推奨されていた。
・現在は基本2倍なので、いきなりルイネンでよい。この場合は移動がラクなのでメリット

高啓「青邱子歌」(漢詩)

隠遁の知識人が自らを語ったもの。
閑適のさまが描写されている。


「但だ好んで詩句を覓(もと)め」
→ 知識人の圧倒的インプット量

「門を閉ざし睡り足りて 詩初めて成る」
→ 蓄積した知識を寝かせて(デフォルトモードネットワーク)、熟成させた先に詩がある。


■抜粋 

青邱子 臞(や)せて清し
本と是れ五雲閣下の仙卿なり
何れの年か降謫(こうたく)されて世間に在り

但だ好んで詩句を覓(もと)め
自から吟じ  自ら酬賡(しゅうこう)す
田間に杖を曳き 復た索(なわ)を帯とす
傍人(ぼうじん)  識らず  笑い且つ軽んず
謂う  是れ魯の迂儒(うじゅ)ぞ
楚の狂生ぞと
青邱子 之れを聞くも意に介せず
吟声(ぎんせい)  吻(くち)を出で  咿咿

世間には物として我が娯しみを為す無し
自ら金石を出して相い轟鏗(ごうこう)す
江辺の茅屋に風雨晴れ
門を閉ざし睡り足りて 詩初めて成る



■作者「高啓」について
コトバンクから抜粋加工
https://kotobank.jp/word/%E9%AB%98%E5%95%93-61926
・明初の詩人。詩の題にもなっている「青邱」は隠棲の地名を号にしたもの。
・元末には張士誠の高官の庇護を受けたが,仕えず淞江の青邱に隠棲した。
・洪武2 (1369) 年明の太祖に召されて『元史』の編纂に参加,翌年戸部侍郎に抜擢されたが固辞して帰郷。
・のち張士誠につながる文人を憎む太祖の捏造した事件に連座して,腰斬の刑に処せられた。

■参考
ティェンタオの自由訳漢詩 明ー高啓(1)
https://blog.goo.ne.jp/tiandaoxy/e/b17c5f0bdd3afcb2ecedfac357c79b2e
・全文の紹介あり

プリストンテール 新キャラ「格闘家」(日本未実装)

・2018.3に韓国鯖で実装
・テムスクロン
・スキル詳細まではわかりませんでした。


英語圏でも未実装のため、なかなか情報がありません。

「格闘家」をGoogle翻訳にかけると「격투가」
「격투가 pristontale」でググってもプロモ映像くらいしか出てこない。

韓国公式を掘ってみました。

実装告知ページらしきもの
http://pristontale.hangame.com/PT_HG_BOARD2/4932497
・ゴテゴテのスクショがあります。
・説明文は実装内容の紹介(装備の追加とか)

リンク先に詳細を発見
http://pristontale.hangame.com/PT_HG_BOARD3/4932480
・前半は新キャラ追加イベント(レベルアップ達成キャンペーン

別ページ
メニューのキャラクター紹介ぽいところから。
http://pristontale.hangame.com/PT_CHARACTER#
・右端タブが格闘家
・GIF画像とアバウトな説明あり。

 格闘家(MartialArtist)
 筋力(26)精神(10)才能(22)敏捷(20)健康(24)

→ 英語名でのクラス表記が分かったので「pristontale MartialArtist」でググるとkPTテストサーバーでのスキル使用動画あり。スキルの詳細まではわからず。


■国内情報ソース

ニュースサイト
http://mmofan.blog39.fc2.com/blog-entry-19669.html

公式bbs(画像あり)
http://pristontale.arario.jp/boardView.htmls?bn=screenshot&pno=13&sno=381&ntc=&stp=&skey=

今週読んだ本 181231mon-10106sun

今週読んだ本 181231mon-10106sun


■読んだ

ハラリ『ホモ・デウス』
11月頃からチマチマと。ロジックの積み上げと将来予測(ありうる可能性)に目を開かせられた。

→ 自由意志。経験する自己と物語る自己。「物語る自己」は経験を総計せず、平均する」苦痛の総量が大きくても最後が楽ならピークエンドの法則で全体の評価もやや楽に傾くと。示唆

→ 意志の理論(ピークエンドの法則)を採用すると、何でも「最後を良い記憶で締めくくる」ことで休暇全体の満足度が上がる予感

→ 終盤10章。現代の宗教、3つの人間至上主義のうち進化論的人間至上主義から「新 しいテクノ宗教」が展開。「データ教」は役目を完了した人類から全く新しい存在に松明を渡すべきとし、「テクノ人間至上主義」はサピエンスのさらなるアップデート、テクノロジーによりホモデウスを生み出す

→ 最後。サピエンスとは一種のアルゴリズムで、これまでのところ最上のものだった。しか し データ量の増大により処理が追いつかなくなったいま、よりよいアルゴリズムが出現した場合にその価値は担保されない。アルゴリズムとサピエンス。サピエンスとオオカミ。


堀正岳『知的生活の設計』
→ 収入の5%を知的支出に充てるルール、読書圧が高まってよい。「いつかお金が溜まったら」で来たいつかに百万円分の本を読むのは不可能、ゆえに「いま」なのだと。


前田裕二『メモの魔力』
熱量がすごく薄ら寒いものを覚えるが具体的でよい。メモノートの構成の写真、巻末の1000の質問をこのメモフレームで作成していくと使い方を習得できる。本文は20代だとグッと来てたのかもしれない。


○『マネーの公理』『マーケットの魔術師(株式篇)』 図書館で借りた。投資ブログのオールタイムベストで発見

行き過ぎた分散投資に反対するレジェントたちの教え。分散しても10銘柄程度、その理由は「上位10社の業績は、上位100社の業績よりも常に良い」から。納得だがそれをフォローする作業コストに耐える者だけが個別株アクティブ投資で勝負すればよい。

→ マーケットの魔術師シリーズ。成功者インタビューで固まっており生存バイアス(初期を生き延びて資金量を得ればイージーゲーム)なのと年代が古いのでいまいちノれなかった。

→ 私見。個人のチョイスとしては労力と意志力をつぎ込んだ「個別株アクティブ投資」か「世界経済インデックス投資」のどちらか。アクティブファンドに優位性はない(『なぜ投資のプロはサルに負けるのか』)ひとえに投下できるコスト量で決まる。

→ 理念的な部分はオールタイムで有用。ミネルヴィニ「重要なのは自分自身の戦略を確立することであって僕の戦略を知ることじゃない。だって僕の戦略は自分自身の性格に合わせてつくったものだからね」。ならばズボラ投資家がインデックスを選択するのも立派な戦略といえる


○一休宗純『狂雲集』
禅宗?『碧巌録』

→ 細かく追求したい場合は別にして、禅に人生訓的なものを求めたい場合には『無門関』の文庫の抜粋版がほどよいと知る。まとめのまとめのような趣。

○安能務『韓非子』
→ クセのある解説書。途中でやめたが「民智用うべからず」にぐっと来た。岩波の韓非子を購入

○小川一水「天冥の標」シリーズ
→ kindleセールで全部そろえた。旅行のときに一気読みする。


○漫画『忘却のサチコ』
→ サウナ休憩室で読んだ
→ テキパキ合理主義者でメシは10分で「補給」していたサチコが失恋ショックを忘れるために美食に目覚める。没頭している間はそれを「忘却」できると。幸福論の真髄

■次に読む
○SF ヴィンジ『神々の炎』(1995)
 → 昔読んだやつ。思考速度の異なる宇宙の3り領域。集団的知性の生物。図書館で続編を見かけて再読したくなったのでアマゾン発注。kindleなし。

○ファンタジーSF 『メルニボネの皇子』
幸福とは自我を失うこと、没頭との説に立てば「どっぷりハマらせてくれる」あるいは思考停止させてくれる小説は尊い
 → 書評で発見。図書館に発注。kindleなし
   http://fire.dropouter.jp/2018/10/27/post-767/


■映画
○見た
『アリー スター誕生』

→ ミュージカルの習いによりプライムミュージックで予習してから突撃。土曜夕方。カップルだらけ。

→ 4度目のリメイク?らしい。レディガガが歌う。ミュージカルというより歌唱シー ン入りのスタア出世物語。13歳の頃の親父のエピソードとラストシーンになるほどと。これもまたホモデウスの指摘する人間至上主義の物語。異なるアルゴリズムの接続と断絶を思う。


○見る
『メリーポピンズ』2019.2公開
 → いきなり歌いだす系の正統派ミュージカル

『ボヘミアンラプソディ』
 → 3週目に行きたい。映画館現地で週明けの応援上映の存在を知るが当然予約で埋まっていた。


■その他
・清朝初期の皇統がよくわからなかったのでスケブに書き出した。ヌルハチの子どもたち、弟シュルハチの系統。八旗の分担。8大親王家など。
プロフィール

望月もちお

Author:望月もちお
モチ好きな祖父に付けられた本名です。

「望月もちおは夢想家だった。思索家にして思弁哲学者だった。あるいは、妻に言わせればただの馬鹿だった」(byダグラス・アダムス)

もちお家TW
Twitterより
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード