FC2ブログ

渡邉義浩『漢帝国』2019.5 中公新書

渡邉義浩『漢帝国』2019.5 中公新書

○まとめ

・古典中国のかたちを作った秦漢帝国のありようと前漢後漢における展開。

・序章で「項羽と劉邦」からおさらい。一般向けにコンパクトにまとめた仕上がり。巻末に自著とメインどころの論考を紹介した丁寧なつくり。



○秦の統一

・秦が統一を成し遂げた(前221年)のは「氏族制の解体」に成功したから。もともと後進国だったので氏族制の成り立ちが弱く、商鞅の変法(前359年)が奏功。

・商鞅の変法は大家族制を解体、王族も勲功なくしては平民となる。君主が個人を直接支配する形態が成立した。


○秦の崩壊 項羽と劉邦 前漢の建国

・始皇帝が崩御(前210年)すると、秦と同等の国力を持つ楚出身者が中央集権制への反対でまとまって秦を打倒。

・しかし封建制への回帰を目論んだ項羽は敗れ、漢の皇帝として即位(前202年)した劉邦は、反秦の理念と時代の流れの板挟みとなる。

・こうして劉邦の漢では安易な解決としての「郡国制」が採用された。


○前漢

・漢は呉楚七国の乱(前154年)の鎮圧で諸侯王の実権を奪うことに成功。国内の諸侯王国には実務トップとしての官僚を送り込むことで実質「郡県制」を敷きつつ、「郡国制」の形式は残すことで半独立国としての異民族国家を帝国に組み込む道が拓けた。


○儒教の国教化にいたる流れ

・漢の成立時には秦の流れを汲んだ法家思想、のち黄老思想が治世の主流となった。

・黄老思想は無為自然を尊びつつも法の思想を内包しており、時勢に合った。

・この段階では儒教の「礼」は国家にとって都合の良い論理を提供できておらず、儒教の台頭は公羊学の流れをくむ董仲舒(元前176年? - 前104年?)をまつ。

・公羊学の「天人相関論」が個の支配を目指す漢帝国成立期の時勢にフィット。春秋時代の斉国の説話を「九代前の仇を報いたもの、仇は報いるべき」とのこじつけ解釈も漢の対匈奴戦略の思想にハマった。かくて儒教が公式の地位を占めるに至った。

・「儒教の国教化」の概念について。著者は「武帝期に国教化された」という定説について、「班固の『漢書』をそのまま信じたための誤り」と指摘。かつ先行研究の諸説をなぞり「後漢の章帝(光武帝の孫)期」とする。

・これは、武帝が「儒教の国教化」を宣言したわけではなく後世からみた分析概念である以上、「漢代を通じて国教化した」という「間違いではないが積極的な意味を持たない主張」に対して、「国教化が満たされるべき指標」を仮説としてみていくべき、との考えによる。


○公羊伝と穀梁伝

・「公羊伝」は文帝の母の身分問題、武帝の対匈奴戦略に理屈を与えたが、宣帝(武帝の直系曽孫だが祖父は太子を廃された)即位の理屈にはならなかった。

・これに代わり宣帝を正当化したのが「穀梁伝」で、「長幼の序」「華夷混一」(中華と夷狄が一体となる理想社会)「重民思想と法刑重視」の3つの特徴。

・同じ「春秋」のエピソードを肴にしながら、穀梁伝は公羊伝と異なる評価を与えることで価値基準を示した。魯の「隠公元年」に「父恵公の愛した弟の桓公に国を譲ろうとしながら、その年少なることを考慮して自分が即位した」こと。ここまでは事実だが、その評価が異なる。

・「公羊伝」は譲国を賛美して隠公を「賢君」としたが、穀梁伝は激しく非難する。「先君(恵公)の邪な志を探り、その結果(君主の地位を)桓公に与えようとしたのは、父の悪を成したことになる」と。これが武帝の長子(戻太子)の嫡長孫たる宣帝の即位を正当化した。儒教の柔軟性。




○「廟」の問題

・帝室の祖先をまつる「郡国廟」の問題。漢初期には問題にならず各地の郡、国に廟を設置し劉邦パパの劉太公から歴代君主を祀っていたが、宣帝の子の元帝(儒教大好き)が即位すると「儒教の教義にもとる」と問題化。祖先をまつるのは嫡出の子の務め、臣下が帝室の祖先をまつるのは違う、と。




○王莽

・前漢末期。王莽は自らを周公になぞらえ権力を握る。しかし周公は摂政どまり。禅譲を受けるためには周公を超える必要がある。ここで「古文」学派がすり寄って『左伝』で王莽に都合のいい記述がなされていく。

・黄帝以来の王統の付加による「五行説」の再度の意味づけ。劉邦の血統と王莽の血統の意味づけ。

・かくて「堯の子孫たる劉邦の血を引く漢帝室が、舜の子孫たる王莽に、先祖に倣って禅譲」する合理性が準備された。


○後漢の光武帝

・のちの光武帝、劉秀。王莽の新の混乱に乗じて兄が挙兵。色々あって有力者に担がれた無能の本家筋の更始帝の元で将軍となる。兄は更始帝に妬まれ殺害。劉秀の出番となる。

・関ヶ原後の家康が模範とした?劉秀の行動。敵対勢力の王郎を倒しその文書を押収したところ、配下が内通を約束した文書数千通が出てきた。劉秀は諸将を集めこれらを焼き払い「不安にかられるものを安心されよう」人心を鷲掴みにした。
(曹操も袁紹撃破後に同じことをしている)

・王莽は古文経書と讖緯思想で自らの権威を正当化したが、やがて讖緯思想をも含んだ儒教が体系化されてくる中、光武帝への反乱や(いわゆる三国志時代に最初に皇帝を称した)袁術の即位の理屈づけにも讖緯が用いられるようになる。



○三国志 曹操

曹操の時代。後漢の寛治を継承した袁紹を破った曹操は法治、諸葛亮も儒教の範囲内での法治。隋唐も曹操の路線を継承。一方で曹操の謀臣荀彧は「漢家の故事」を破る曹操の魏公就任に覚悟の上で反対し死を賜る。


続きを読む»

スポンサーサイト

フィリピン エルニド滞在メモ

フィリピン エルニド滞在190427-0503

■総評
・年間を通じて1日の気温変化が20-30度の常夏島
・物価が安く、滞在期間が長いほどにコストメリットあり
・時差は日本-1時間
・3日目くらいから仕事のことを思い出さなくなり、職場アドレスにメモを送ったりしなくなった。二週間も滞在すると完全に消去できる気がする。


■経費

○基本 @13万円

飛行機
中部→マニラ
マニラ→エルニド

宿泊 6泊7日 El nido cove resort
朝食付き

○昼夜の食費
・1人一食500ペソ程度
ホテル内レストランてワンプレート180ペソ程度


○現地活動費
・アイランドホッピングツアー @1,200ペソ
・エルニドタウンまでのトライシクル(バイクタクシー)@300ペソ
(ワンボックスは800ペソ)

○メモ
・2人7日分で35,000ペソ(約7万円)を用意したが、街に一回しか出なかったこともあり10,000ペソほど余った。
・円ペソが2.5、ペソ円が1.7なので余らせると目減りする。



■活動スタイル
・リゾートホテル滞在型でビーチ散歩、泳ぐ、日没を見る、などで過ごせる。
・飽きたら街に出ることも可能。(トライシクルで20分程度、昼間は暑くて死ぬので朝夕がよい)
・ホテルWi-fiは弱いのでだらだらスマホゲーには適さない。KindleのダウンロードもWi-fiのご機嫌次第。


■装備
・下着は3セットでいけた。
(洗面台で手洗い、1日で乾く)
・着替えのシャツは不要
(モンベルTシャツのみで過ごせた。下を水着で過ごせば下着も不要)
・水着
・ビーチサンダル(現地で280ペソ、600円弱)
日本から強度のあるギョサンを持っていくとより安心感
・モンベル トライパック20ℓ
・防水バッグ10ℓ(現地で600ペソ、1500円弱、船に乗るなら必須
・バリュウ物産の折りたたみリュックは使わず。(まち歩きは防水バッグで兼用できる)


■食事
・米食あり
・果物が豊富(バナナ、パイナップル、マンゴー、カラマンシー)バナナが濃厚。
・コーラは街中で60ペソ、ホテルで120ペソ。街中は日本価格と同じ。


■おみやげ
・帰路にマニラ空港で調達できる。
・エルニドタウンに観光おみやげ屋(キーホルダー、Tシャツなど)やスーパー(商品がほこりまみれ)あり。値段は体感的に日本の半額程度。

旅行 機内ポーチ

機内ポーチ190503

海外旅行を快適に過ごすための機内ポーチを更新

100均ポーチにいるものを詰めて、搭乗後にカバンをあさらなくて済むようにする。

極まると機内持ち込みバックパック+機内ポーチ(サコッシュ)で動けるようになる。


■海外必須
・パスポートのコピー
・ボールペン
(入国カードをサッと書けるようにしておく)

■基本装備
・耳栓 モルデックス
・シュマグ(マイ毛布、光避け)
・青山ピロージャケット
・サングラス
・iPhone(メモ、写真)
・目薬
・メディキュット
・龍角散のど飴(水が切れた場合にやり過ごせる)
・酔い止め プロペラ飛行機対応


■風邪予防
・濡れマスク

■リフレッシュ用
・洗顔シート
・化粧水を小分けにしたボトル(無印)
・蒸気でアイマスク(複数、惜しまず使う)

■暇つぶし用
・Kindle
・3ds+イヤホン(かさばるので状況に応じて)

■念のため
・ロキソニン


■長時間フライトの場合
(くすり)
・喉の鎮痛剤 ペラック
・咳止め ギンギョウサン
(リフレッシュ)
・歯間ブラシ
・使い切りマウスウォッシュ
・歯ブラシ(使うのが面倒ではある)
(その他)
・ポケットティッシュ(使わなかった)

初代モンスターファーム 快適プレイ

初代モンスターファーム(PS)をRTAベースでやるとリセットの嵐でだるい。
(仕事失敗=資金枯渇、大会で技が当たらない)

2体育成で快適化してみた。

○メイン(大会で名人を目指す)
・RTA定番のマーブルガイ(ゴーレム×ナーガ)
 力と命中の適性が高い
・合体で生成。初期技はランダムなので「チョップ(ダメージS)」と「クロー(命中B)」を引くまでリセマラ。
・大会でなかなか技が当たらない場合は日程を先送り、命中修行を増やす。

○稼ぎ用(探検で資金稼ぎ)
・エンジェル(ピクシー×ガリ)
 まじめ度が高く、賢さ適性の高いもの
・探検に行くための人気条件を満たす必要があるので、E非公式→E公式→D公式と出てCランクまでに人気を稼ぐ
・探検先はあらかじめマーブルガイでちから系統の障害物を除去しておく。

【結果】
・マーブル4歳1ヶ月(迷子期間を含む、モモ投与済)で名人達成
 ・力999、命中850(ちから900以上ならいい気がした)
 ・後半は命中をマシマシにしたので、開幕ぐるぐるアタック(遠距離、超必殺B)が命中70%以上になってて楽勝
  ・ぐるぐるアタック習得は丈夫さ修行で300以上?


【今後】
・2に向けてフルモン育成
 ・のための桃ハンター(探検役)をたくさん(一匹につき一度しか発掘できない
 ・のためのトロカチンEX解放(1036年?)
・種族解放(2で使いたいヘンガー、ドラゴン

間和代『勝間式食事ハック』(2018.8)

勝間和代『勝間式食事ハック』(2018.8)

勝間節の調理ライフハック

考え方、実践、カツマ師ご愛用機材(型番まで!)、メニュー例、栄養知識の解説など。


■総論
・料理の肝は「温度管理」
 従来は人が付きっ切りでマニュアル管理するしかなかった。
・最新調理器具を使えば「何度で何分間加熱」の指定ができ、完成する「料理」のクオリティのバラツキがなくなる。


■技術の発展、調理器具
・2015の「ヘルシオ・ホットクック」の登場で自炊のテクノロジーは大きく進歩した。
・家庭用レンジ「ヘルシオウォーターオーブン」により、従来は業務用の大型機械でしかできなかった「温度管理」を家庭でもできるようになった。
・玄米の甘み。寝かすと発芽のプチプチ感も出る。
 象印の最上位機種の「極め羽釜(南部鉄器ではなく鉄器コート)」を玄米熟成モードで炊く限りだいだいおいしくなる。(3.5合炊き、アマゾン4万7千円)


■自炊のメリット
・ゴミが少なくなる(惣菜のパッケージなど
・コンビニに行くよりも労働力の投入量が少ない。備蓄食材を使って実作業10分


■基本動作
・ネットスーパーなどで食材を仕入れ(1週間分)
・モジュール化した基本メニューを自動調理(食材を放り込んでスイッチ


■引用

・これだけ技術が発展している現代において、鍋に水を入れてその温度管理をマニュアルでやるというのはありえない。業務上ではスチームコンベンクションオーブンを使って、何度で何分加熱するというのが主流。スチーム(水蒸気)とコンベクションオーブン(熱風)の組み合わせ。

・料理というと「手づくり」を重んじる人が多いが、「バラツキが多いこと」の代名詞。私は信じない。

・参考になった人
 水島弘史 ロジカルクッキングと低温調理の第一人者
 平山一政 低温蒸しの研究者
 浜内千波 シンプルでおいしいロジックを開発
 マイケル・ポーラン 海外の食や料理のドキュメンタリー作家
 白澤卓二 医師。食についてさまざまな著書や翻訳

勝間ブログ「スマートクッキング」カテゴリ
プロフィール

望月もちお

Author:望月もちお
モチ好きな祖父に付けられた本名です。

「望月もちおは夢想家だった。思索家にして思弁哲学者だった。あるいは、妻に言わせればただの馬鹿だった」(byダグラス・アダムス)

もちお家TW
Twitterより
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード