スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷川高『はじめての不動産投資』(WAVE出版、2013)

長谷川高『はじめての不動産投資』(WAVE出版、2013)

不動産会社の投資・企画担当としてジムシとの交渉、物件の仕入れのキャリアを積み、96年に独立した著者による個人向け不動産投資ガイド。

いったってまともな内容で、「まずは1000万円貯めろ」「貯金習慣が先」「数百万程度ならリート」「表面利回りだけでなく空室リスクを考慮せよ」「ワンルームマンションの投資利回りはリートとほぼ買わない。リスクの少ない分、リートが有利」などごもっとなコメントが並びます。

著者の経験による知見として、投資に見合う物件は100軒のうちわずか3軒で、また好条件の物件はネットに出る前に大家さんのネットワークで決まってしまうといいます。(このため「個人投資家」として地場不動産会社への営業まわりをすべき」としています)

「お金をつかう順番」へのこだわりは投資家ならば心から同意できます。取り上げられる事例でも、自分は賃貸物件に在住しながら、投資用物件を運用する人が目立ちます。

【事例】
37歳会社員、賃貸マンション在住
・30歳当時に親から借りた200万円を頭金に区分所有
・のち地方の中古アパート1棟を620万円で購入

【本文より】
◯ほとんどの「買い物」は、買ったあとにでもマイナスのキャッシュフローしか生じないものです。

◯精進してビジネスを長くやっていれば、誰でも上昇サイクルに乗ることが必ずあります。その儲かったときの余剰金を何に投資するか? 大豪邸、別荘、海外リゾートのコンドミニアム、高級外車にクルーザー…これでは、自分の人生やビジネスのサイクルが下降したとき、足を引っ張るだけです。
スポンサーサイト

橘玲『橘玲の中国私論』(ダイヤモンド社、2015)

見も蓋もない語り口で世界の構造に迫る著者の中国見聞記。不動産バブルの遺産となったゴーストタウンの紹介から入り、「ヒトが多すぎる」ことに起因する中国人の行動原理に迫っています。

中国人の「関係(グワンシ)」と結社、内陸部と沿岸部、香港上海の結社と黒社会など膨大なテーマをそれぞれの関連に沿ってとりあげており、安能務『八股と馬虎』『中華帝国志』を思わせます。


【本文より】
◯経済学的にいえば、人権とは「人間の価格」が高くなることだ。なぜ価格が上昇するかというと、需要と供給の法則によって、労働市場に流通する人間の数が足りなくなって希少性が生じるためだ。/それに対して人権のない国では、人間の値段は限りなく安い。独裁政治とか、宗教の桎梏とか、教育が普及していないからだとか、さまざまな説明がなされているが、根本的な要因は人間の数が多すぎることだ。

◯毛沢東は文化大革命において儒教をはじめとする宗教を全否定し、科学的社会主義を説いた。ところがその文革が巨大な人災を引き起こすと、共産党はそれに代わる規範を提示することができなかった。/このようにして中国社会は、これまで馴染んできた儒教(朱子学・陽明学)と孫子、三国志の世界へと戻っていった。これに司馬遷(史記)の歴史観と韓非子の法家思想、道教の民間習俗を加えると中国社会はほとんど説明できてしまう。

藤沢数希『ぼくは愛を証明しようと思う』(幻冬社、2015)

トレーダーで「恋愛工学」の創始者でもある著者がその理論を小説仕立てにまとめたもの。元々は有料メルマガでの連載でしたが、一般公開されました。

進化心理学に基づくオス・メスの行動原理からあるべき行動をあぶり出しており、ゲームのルールについて著者らしい身も蓋もない回答を出しております。この偽悪的な態度のため合う合わないが激しいところですが、原理は原理として尊重すべきものと思います。ゲームのルールに目をつぶって理想を語っても、生物のありようとして、進化心理学の縛りからは逃れられません。

お話はモテのファンドマネージャー永沢さんが非モテの弁理士わたなべを導いていくお話。ポイントをほめつつ容赦なくダメ出しをしていく永沢さんの師匠ぶりが愉快。


【本文より】

◯「そんなことはない。恋愛も、勉強や仕事といっしょだ。効率よくやるべきものなんだ。最小限の努力で最大限の成果を得る。生産性が大切だってことだよ。恋愛なんてただの確率のゲームにすぎないんだから、正しい方法論があるんだ」

◯「それで、お前は何かを失ったか?」
「ディナー代は失いましたが…」僕はすこし考えてから言った。「それ以外は、まったく何も失っていません」
「そうだ。お前は何も失っていない。ナンパはフリーランチなんだよ」

◯「傷つける?」永沢さんはふっと冷たい笑いを浮かべた。「お前、調子に乗るなよ。お前が女を傷つけるだって?お前に女を傷つけるなんてことなんてできない。たとえ、傷つけようとしたってな」

◯「若い女っていうだけで、これまでにたくさんの男からアプローチされているはずだ。だから、お前みたいな並の若い男と、その辺の若い女を比べると、女のほうが圧倒的に恋愛経験が多く、あざとい。いまのお前がどれだけがんばったとしても、彼女たちを傷つけることなんてできないさ。大人と子供がケンカするようなものなんだ」

◯非モテとのセックスは、メスにとって遺伝的な壊滅を意味する。繁殖能力の高いオスの子供なら、子供の繁殖能力も高くなる確率が高い。そうしたモテる子供を通して、メスは自分の遺伝子のコピーを増やすことができる。そして、オスの繁殖能力の一番の証明は、実際に他のメスと交尾できている、という実績に他ならないのだ。

◯詩織さんがダメでも、僕には真由美も、由佳も、斉藤美和もいた。これだけのバックアップがあれば、ひとり失敗するくらい大したことではない。同時に複数の女に次々にアプローチしていくスタティカル・アービトラージ戦略は、おそらくは確率的な優位さ以上のものがあるのだろう。こうして次の女がいると思えば、目の前の女に嫌われることを恐れ、萎縮してしまうことを多少なりとも避けることができる。

真山知幸『大富豪破天荒伝説Best100』(東京書籍、2014)

なんともお下品なタイトルですが、専業のライターさんが程よくまとめた大富豪エピソード集といった趣で、有名どころのカーネギーやモルガン、ロスチャイルドに留まらず、ギリシャの富豪オナシス、紀元前中国で始皇帝をバックアップした呂不韋やマリ王国のマンサ・ムーサなど幅広に取り上げていて愉快です。

破天荒、ということで豪華宮殿やバラマキ浪費の話ばかりかと思いきやさにあらず。逆方向の超どケチエピソードも出ております。
"ウォール街の魔女"ヘティ・グリーン、そして井原西鶴の皮肉。永代蔵の教えは年100万円で暮らす高等遊民のオジサンの著作に通じるものがあります。物欲にとらわれたあわれな人々に接するたびに、これらのエピソードが頭をよぎります。


【本文より】

◯うなるほど金があったヘティだが、彼女は贅沢をするどころか、20年間にわたって同じ黒いドレスを着用。ドレスの下には、男物の下着を付けて、さらに保温のために新聞紙を詰め込んでいたというから、オシャレどころの話ではない。手袋は破けて指が飛び出し、マフラーも20年以上前のものを使い続けた。長靴を履いていたのも、耐久性を第一に考えたからである。
住居はマンハッタン、ブルックリン、ニュージャージーと転々としたが、いずれも安宿で週5ドル以下に必ず抑えた。
(中略)もちろん、美食にこだわることもなかった。安いレストランのなかの安いメニューを選ぶのが、ヘティの習慣である。ボストンの薄汚い食堂がお気に入りだったという。

◯(著者コラム、井原西鶴『日本永代蔵』より「毒断ちの教え」を取り上げて)
「食事ごとに飲酒することはもちろんのこと、タバコを吸ったり、目的もなしに京へ行ったりしてはならぬ」
「家業に関係もないのに小細工品や刀の目貫を工芸品として蒐集してはならぬ」

山崎元、水瀬ケンイチ『全面改訂 ほったらかし投資術』(朝日新書、2015.6)

インデックス界の生き神、ヤマゲンさんと梅屋敷の水瀬さんがタックを組んだ基本書のリライト版。
シロート向けの必要十分な投資について答えを出しています。

やってる人には当たり前のことですが、迷った時の指針になること大です。また友人が投資について熱弁しているときにニヤニヤできます。


【本文より】

◯インデックス運用の欠点は、相対的に大勝ちできる可能性が乏しくてある種の「面白みがない」ことですが、著者たちは、普通の人にあっては、「面白み」はお金の運用に求めるよりも運用以外の人生そのものの中に求めるほうが有意義だろうと考えています。
◆個人がお金を運用する正しい手順
1.家計の状態を把握する
2.資産配分(アセットアロケーション)を決める
3.アセットクラスごとにベストな商品を選ぶ
4.商品を売買する金融機関を決める
5.DC(確定拠出年金)、NISA(少額投資非課税制度)を最大限に利用する
6.モニタリングとメンテナンス

◯お金の運用で最悪のパターンの1つを挙げるなら、退職金が振り込まれた銀行で運用相談をして運用商品を購入するような「囲い込まれた運用デビュー」でしょう。つまり1から始まるのではなく、4の取引金融機関をいきなり決めてしまうやり方です。

◯ちなみに外貨預金は、「預金」という名前が親しみやすいためか、愛用者がいますが、外貨建てのMMFやFXによる為替ポジションよりも為替の手数料が高く、円安になった時には儲けがより小さく、円高になった時の損はより大きいので、100%ダメな運用商品ということができます。
プロフィール

望月もちお

Author:望月もちお
インドア派です。
本棚 http://booklog.jp/users/mocciom

もちお家TW
Twitterより
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。