MB『Men'sファッションバイヤーが教える「おしゃれの法則」』(宝島社、2015.11)

メルマガが大評判となった「カリスマバイヤー」MBさんによる初心者おしゃれガイド。

メルマガやブログで繰り返し語られる「ドレスとカジュアルのバランス」理論に基づき、初心者がまず何をするべきかを解説しています。

モノトーンをプッシュする姿勢やユニクロ、無印などの一見おしゃれでないショップを推すところは賛否両論を呼んでいますが、ミジンコがヒトになるためという目的に照らせば実に筋の通ったガイドです。

一方で編集時期の問題なのか、夏を意識した解説(無地Tシャツ、ポロシャツの選び方)が多い印象があります。

また9月に出た『最速でおしゃれに見せる方法』が50あまりのコーデ例を載せていたのに対して、こちらはベーシックアイテムのコーデ例5つを載せるに留まっており、基礎編としての位置づけになっています。


【本文より】

◯服自体の美しさではなく、服を着た自分自身という全体の美しさを考えるのです。服単体のデザインや見た目を先行するのではなく、「脚を長く見せるためにはどうしたらいいのか」「顔を小さく見せるためにはどうしたらいいのか」「大人っぽい印象を与えるにはどうしたらいいのか」…。そういった、自分を美しく見せることが基本のコーディネイトです。

◯質が良いからおしゃれなわけではありません。
 粗悪な材質だからダサいわけではありません。
 質は所詮、洋服の一要素に過ぎません。

◯セールというのは、所詮「売れ残り」に過ぎません。





■発展編のほうが先に出ています。

MB『最速でおしゃれに見せる方法』
記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月もちお

Author:望月もちお
インドア派です。
本棚 http://booklog.jp/users/mocciom

もちお家TW
Twitterより
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード