FC2ブログ

稲葉山城の戦い180107

友人の誘いを受けて岐阜の金華山ハイキングに行ってきました。

名古屋駅からJRで20分の岐阜駅。

駅前のゴールデン弾正さまを左手に見つつ12番のバス乗り場へ。バスで10分、金華山公園にて下車。210円、マナカは使えず。ICはローカルのカードのみ対応のよう。



登山路はいろんなルートがあるようですが、今回は左手の中級コース?を選択。

山頂には竹中半兵衛が奪った稲葉山城の再現が輝きます。江戸時代初期に破壊、明治に再建、戦火に焼けてさらに再建の代物。




おおむね登りやすい設計になっていますが、半分を越えたあたりからギザギザの岩を登る場面が。靴によっては厳しそうです。



現在はモンベルのマリポサトレールを標準装備にしているので楽勝。

途中2回ほどの休憩を挟み、90分ほどで頂上に到達。慣れると50分程度で行けるようです。

脚の疲労感はさほどなく、遠征装備にしているメディキュットが効いた模様。

寒くなってきたのでゴンドラで帰りました。


■本日のMVP
メディキュット
強化外骨格。高城剛プッシュのやつ。


モバイルバッテリー
5000mAhで容量は少ないものの、下山後にカフェなどで本体補給できるのが強い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月もちお

Author:望月もちお
モチ好きな祖父に付けられた本名です。

「望月もちおは夢想家だった。思索家にして思弁哲学者だった。あるいは、妻に言わせればただの馬鹿だった」(byダグラス・アダムス)

もちお家TW
Twitterより
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード