FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレカ研究(ポイント還元、保険)

クレカ研究(ポイント還元、保険)

■概論
・還元率 0.5%が一般的
→ 1%(amazonクラシックなど)は有利。

利用額やランク(前月利用額)などの条件達成で2%というものもある。
(ライフカードなど。ただしカード使い分けの認知コストが発生)

・保険
 ・国内旅行は利用附帯(当該カードで支払い)がほとんど。
 ・海外旅行保険は自動付帯(所有しているだけで保険適用)が存在。

・運用
アプリ「マネーフォワード」と連携すれば利用のつど自動記録できる。

■結論
●年会費を許容
・ANAゴールドカード等、高還元率+保険の手厚いもの。
→ 1枚ですべて完結【言及しない】

●年会費無料に限る
・ポイント目的任意の1%還元カード+kyash(キャッシュ)2%還元

スキーム
1%クレカ → (チャージ1%還元) → kyash(2%還元)
※残高ゼロで運用する。

(スマホ活用)
・kasyhからGooglePay(android)、ApplePay等でSuicaチャージ
(6,000以上チャージで2%還元対象)

→ kyashの2%還元終了後は
ビックカメラSuicaビューカード → モバイルSuicaチャージ
(1.5%還元、年会費無料 かつJR東圏内ならオートチャージ)


■各論 目的別

・保険目的 年会費無料かつ海外旅行保険自動付帯を5枚程度所有する。
(保険額を合算で1,000万程度にする)

・空港ラウンジ目的
 ゴールドカードで利用可能
(大企業なら年会費無料のコーポレートカード)

■各論 寝会費無料+海外旅行保険自動付帯の候補

・エポスカード (傷害200万円/疾病270万円)
・ウィローカード 200/200 (オリコカード)

※マナカオートチャージで0.5%還元

・ジャックス横浜インビテーションカード 200/200

※ 維持費無料の中で国内利用付帯の補償額が最も手厚い。

・UCカードプライズ150/150
・JCB EIT 100/100


■各論 最強デッキ構築の手順
・ポイントサイト(モッピー等)経由で申し込む。
・申し込みは月1枚までにする

紹介リンク


■各論 旅行保険(自動付帯)のスキーム

(海外)
★ 死亡保険・・・一番高い補償の金額が限度額
それ以外・・・合算可能
医療保険は2000万円以上
救援者費用は300万円以上
死亡保険は人それぞれ(クレジットカードに付帯しているものでカバー)
携行保険は30万円以上(クレジットカード複数枚で50万円以上は自動でつきま
す)
賠償責任は2000万円以上(保険会社の海外旅行保険に入ると10円で1億円付く
のでプラスがおススメ)
(国内の自動付帯)
・年会費1万円〜 に対して数千円レベルが多いので不要。(コスパが悪い)
・通常カードの「利用附帯」を用いるべき。
(1%のamazonカードには旅行保険がないので、サブカードを利用する)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月もちお

Author:望月もちお
モチ好きな祖父に名付けられた本名です。

手ぶら通勤おじさん

SFと古典
ポケモン&ガンプラ


2017.10 ガンプラに目覚める。ミニマリスト廃業。
2017.5  ミニマリストに目覚める。
2004〜プリストンテールやってました。2009がピーク。

ガンプラ・ゲーム垢 https://twitter.com/moccinag
まじめ垢 https://twitter.com/mocciom
本棚 http://booklog.jp/users/mocciom

もちお家TW
Twitterより
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。