9年ものコートを買い換え

いつものコートが寿命を迎えたので買い換えました。


都会のパルコで何となく買った元オシャレコート。後ろポケットのサイフに手が届く程よい丈感、ちょっとした雨ならいける安心感から仕事もプライベートもほぼこれを着用していました。


9年に渡る乱暴な扱いにより日焼け、あちこちのほつれ、ついにはポケットに穴が空き。







裁縫スキルが低いため、百均の「布用ボンド」で補修してだましだまし着ていましたがもはやこれまで。

本質的にケチなので、「まだ着れる」「破れたらボンドだ」「どうせ移動の時にしか着ない」と延命を図っていましたが、この色味では冤罪に巻き込まれたときに逃げ切れない!と気づき量産型を目指すことに。

「あのミドリのヨレヨレのやつ!」と言われてしまえば一発で捕まってしまいますが、「あのグレーのリーマン風のやつ!」ならば特定できないだろう、と欲望スイッチが入りました。


「次の」探し。

おっさんになったので機能性を優先することに。

色々調べるとマウンテンパーカがよさそう。小雨程度は乗り切れるスペック。それなりの耐久性。求めるものはコレだ!


モンベル、アウトドアショップを覗いてみましたがよくわからず。



そもそもは通勤着だ、と思い直して都会のパルコへ。

ポリエステルで水を弾き、水の侵入を伏せぐ縦付きポケット。

ポケットはKindleが入る大きさ

丈感は後ろポケットに手が届き、、


条件に合うものを見出しました。

ジャーナルスタンダードのこれ。
25,000円

http://zozo.jp/sp/shop/journalstandard/goods/15682471/?did=33046013


チャコールグレーにネイビーにと、量産型向けの無難なのが揃っています。

本来は公式ウェブの写真のように、各ジッパーに取手ひもつき。またパーカー部分と裾の紐もオシャレ感にたなびいています。

購入後に着て歩いてみたら、これらの紐がちらついて気になったのでジッパー部分のは取り外し、裾や首回りのは短くカットしました。

10年着れるおっさん仕様が完成。


ひらくPCバッグmini

いまさら「ひらくPCバッグmini」を購入、使ってみました。


■私のスペック
・30代前半の内勤リーマン、地方在住、子なし
・外回りは基本的にないものの、月イチで電車で一時間程度の都会に出向き各支店の会議
・職場内は「スーツっぽいもの」で勤務
・手荷物はキンドル、薬箱、エコバッグ、Wi-Fiルーター、iPhone、仕事用ガラケー、充電器、クリアファイル、アナログ手帳。ときどきアナログ本。


■ひらPmini

2016.11.16 到着

主に値段面で一ヶ月ほど迷ってから購入。
この間5回ほど、カートに入れる→削除を繰り返し、ユーザーのブログ記事を読みまくる。

Amazonになくて、「楽天だけか、面倒だなぁ」と思ってましたが、公式からAmazonアカウントで購入できました。(Amazonで買う場合とは、客都合での返品不可な点が異なります)

miniでも思ったよりデカイ!
年末の国内旅行もこれでいける気がする。


s_IMG_2819 (1)



同世代の嫁からも生暖かいコメント。

嫁「…なんか、ダサい」「あんたが1人で選ぶとこういうのばかり買ってくるね」

ダサさとかデザインとかじゃないんだ!機能なんだ!と心の中で反論しておきました。


2016.11.17 通勤で初使用

地下鉄、バスを乗り継いで一時間のいつもの通勤ルート。
肩掛け紐の斜め構造のおかげか、身体にフィットして快適。ふわふわ動いて身体にぶつかる場面が皆無。

通勤でもプライベートでも本やキンドルを持ち歩くのですが、「ひらく」構造で電車内での出し入れも快適。
本に飽きてキンドル、キンドルに飽きて本のスイッチングがスムーズすぎて。



これまでは普通のビジネスバッグの外側の薄いスペースに本などを入れがちでバッグの歪みをもたらしていました。

s_IMG_2821.jpg



これから休日、旅行でも使用してみてハマれば「カバンは一生これでいい!」と言えそうな気配。

■リンク
原則通販のみですが、今年28年12月4日には大阪で一日限定の期間ショップがでるそうです。
http://superclassic.jp/gallery/#osakagallery

ブルース・ローレンス『コーランの読み方』(池内恵訳、ポプラ新書、2016)

ブルース・ローレンス『コーランの読み方』(池内恵訳、ポプラ新書、2016)

米デューク大イスラーム学教授がコーラン成立の背景、思想発展を平たく説いたもの。

ムハンマド本来のイスラーム、分派の形成、テロ思想の構造など興味深い切り口で『コーラン』の背景に迫っています。

著者の幅広い知識から、イスラームにおける啓典の民の位置付け、中世のムスリム詩人の参加など、豊富な例が引かれ大変興味深いところです。

ムハンマドの没後、数世代を経て『コーラン』は韻律を重視した「詠まれるべきもの」として整理されていきますが、現代のラップ的なおもしろいもの、カッコいいものとして語り継がれたかのようにも思われます。


【本文より】
◯太陽を見つめられるものは多くはない。しかしより平凡な探求者でさえ、言葉による信仰と知への探求には限界があると認められるし、認められなければならない。

◯どの解釈者も、選ばなければならない。誰もが解釈の原則に従わなければならない。解釈する者が誰であろうと、いつどこでコーランに取り組むにせよ、選択されるテーマや問題、重点の置き所は似通っている。最大の相違は、イスラーム的な世界観の規範を主張する際に、コーランのテキストを狭く取るか広く取るかの違いである。

〈『コーラン自身』による言及〉
◯あらゆる書物を超越する「書物」から、聖コーランは啓示された。

◯憐れみ溢れ、情け深い神の名において
アッラー以外に神はなし 神は一にして、並ぶものなし
「彼こそ統べたもう
彼こそ栄光を一身に集め」
(第64章「騙し合い」第一節)

〈サー・サイイドによる「婦人」章の解釈 → ムスリムの結婚は「愛」ではなく「正義」に基礎を置く〉
◯とても孤児たちに公平にできはしないと怖れるのであれば、お前たちを喜ばせる女たちから二人、三人、四人と結婚してやれ。しかし平等に扱ってやれないなら、一人にしておけ。

〈訳者解説〉
◯イスラーム教はあくまでも、人間の側がどのように感じるかどうかとは無関係に、絶対の力を持つ神が人間に命令するものだ。人間はそれを信じて生きていく以外に選択肢はない。

江上剛『会社という病』(講談社、2015)

江上剛『会社という病』(講談社、2015)

元銀行員の著者がその経験を踏まえつつ、銀行組織を通じて「会社という病」の構造に迫ったもの。

支店営業から業務部を経て、長く人事部人事グループに勤めた著者だけあって、「人事」「出世」「派閥」「経営企画」などの切り口から社内エリートの構造と彼らの意識に踏み込んでいます。

出世や社内の勝ち組に対して皮肉な視線を向けていますが、著者自身のちに都内支店長や本部次長を務めたそれなりの勝ち組です。(総会屋事件もあり49歳で早期退職しているとはいえ)

ただの敗残者が「役員なんぞになれなくてもいいや」というのと、現実に役員に手が届く位置にある人がゆえあってそれを回避するのとはまったく意味合いが違ってきます。

【本文より】
◯なぜこんな信じられないような事件が頻発するのか。答えは一つ。社員が疲れきっているからだ。会社でストレスが無いのは経営者だけだ。社員は誰もが「助けてくれ!」と悲鳴をあげている。

◯長くサラリーマン人生を送ってきた者として、できるアドバイスはただ一つ。出世なんかするな − だ。

◯世の中の上司にはいろんなタイプがいる。中でも最悪なのは、部下を育てようとするタイプだ。上司にその能力があればいいのだが、その力もないくせに部下を自分色に染めようとする。これは最も始末が悪い。

◯バカ上司からは逃げろ。もしくは大声で戦え。

【初代ポケモンVC】伝説ポケ・NPC交換ポケ厳選用メモ

【初代ポケモンVC】伝説ポケ・NPC交換ポケ厳選用メモ

■前提
・初代には「性格」がない
・個体値は1〜Fの15段階
 → 個体値のみの厳選でよい。

■対象
・伝説ポケ
・NPC交換のうち有用なもの

●ミュウツーLv70
249/180/152/208/241
表記順は HP/攻撃/防御/素早さ/特殊 以下同じ。

●フリーザーLv50
165/105/120/105/145

●サンダーLv50
165/110/105/120/145

●ファイヤーLv50
165/120/110/110/145

●ケンタロスLv30(青版のみ、ペルシアンと交換)
94/74/71/80/56
・NPC交換はこちらが出したポケモンと同じレベルになる。
・ペルシアンはニャースLv28で進化だが、このレベルではケンタロスの個体値が確定しないためLv30推奨。

●マルマインLv30(赤緑、ライチュウと交換)
85/44/56/98/62

●ルージュラLv30(赤緑、ニョロゾと交換)
88/44/35/71/71


■参考

NPC交換
鰓日記さん


個体値計算(スマホ版のほうが一覧で見やすい)
赤緑青ピカチュウ攻略さん
プロフィール

望月もちお

Author:望月もちお
インドア派です。
本棚 http://booklog.jp/users/mocciom

もちお家TW
Twitterより
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード